フランス料理のルーツ

フランス料理のルーツ

フランス料理は16世紀にイタリアトスカーナ地方の料理の影響を受け、フランス王国の宮廷料理として発達した献立の総称です。

フランス料理の確立

中世時代にフランスで食べられていた料理は食材を焼いて大皿に乗せ、手づかみで食事を行うというものでした。現在のフランス料理の原型は、ルネサンス期にフィレンツェから当時のフランス王アンリ2世に輿入れしたカトリーヌ・ド・メディシスとその専属料理人によってもたらされたと言われ、粗野であったフランス料理にナイフ・フォークで食事をするといった作法が持ち込まれるなど、大きな変革をもたらし、ブルボン王朝の最盛期に発達しました。

1789年フランス革命以後、宮廷から職を追われた料理人たちが街角でレストランを開き始めた事から、市民の口にも入るようになりました。19世紀後半のナポレオン帝政時代に入りカレームという料理人がフランスの食文化を整理しました。例えばそれまで多くの料理を同時に食卓に並べていたのを改め、ロシア式サービスの一品ずつ食卓に運ばせる方式を採用しました。これは寒冷なロシアで料理がすぐに冷めてしまうのを防ぐ為です。

そしてその流れは20世紀初頭エスコフィエへと引き継がれました。コースの流れを確立。フランス料理書「料理の手引き」を刊行しました。1970年代にはさらっとしたソースや新鮮な素材を活かした調理など「新しい料理」を創造し、これを「ヌーベル・キュイジーヌ」と呼んで世界中に広まりました。

1990年代に入るとエスコフィエの精神を生かしながら、「キュイジーヌ・モデルヌ」と呼ばれる、さらに新しい料理を創造しています。現在料理法の発達とともに調理器具も進化し、また異文化を積極的に取り込み、ますますフランス料理は洗練されてきています。また個人、個性の表現の時代へと移り変わってきました。

コションローズは谷町四丁目駅近くにあるフランス料理店です。コションローズでは2000年初頭フランスで修行をしていた頃の料理をベースにしています。季節の食材を自由な発想でおまかせコースとしてご提供しております。お食事会や記念日デートにぜひご利用下さいませ。また、ランチのおまかせコースとディナーはご予約制でございます。

*谷町四丁目のフランス料理店 ディナー・ランチ コションローズ 概要

大阪・谷町四丁目のフランス料理 レストラン ディナー・ランチ Cochon Rose
デートや記念日、少人数でのお食事に最適なフレンチレストラン Cochon Rose
レストラン コションローズでは、美味しいフランス料理のランチ・ランチコース・ディナーコースをご用意しております。
店名: 谷町四丁目のフランス料理 レストラン ディナー・ランチはコションローズ Cochon Rose
住所: 〒540-0012 大阪市中央区谷町3-2-15 松本ビル1F
電話: 06-6943-1407
URL: http://www.cochon-rose.com/
ディナー: ディナーおまかせコース 5000円 ディナーはご予約制です。
ランチ: ランチおまかせコース 3500円 前日までのご予約お待ちしております。1200円のランチはご予約不要です。
フランス料理: 谷町四丁目のフランス料理店 コションローズ
営業時間: ランチ: 11:30~14:00(ラストオーダー)  ディナー:18:00~21:30(ラストオーダー)
定休日: 月曜日
所在地/国: 日本
所在地/県: 大阪府
所在地/市: 大阪市中央区
所在地/町: 谷町
最寄り駅: 谷町4丁目駅
路線: 地下鉄谷町線、中央線
トップページメニュー地図・アクセスシェフコラムギャラリーブログ

PAGE TOP